25: ダブルニードロップ(庭)@\(^o^)/2014/06/26(木) 18:22:01.56ID:EwZxa/Te0.net

■一般人の認識
 
ガンダム:安室とシャーがたたかう話
エヴァ:パチンコ
マクロス:歌う
ギアス:知らん
ダグラム:暗い
ボトムズ:アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、
もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。
その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士だった主人公「キリコ・キュービィー」は、
味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。
作戦中、キリコは「素体」と呼ばれるギルガメス軍最高機密を目にしたため軍から追われる身となり、
町から町へ、星から星へと幾多の「戦場」を放浪する。
その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがては自身の出生に関わる更なる謎の核心に迫っていく。

48: バズソーキック(空)@\(^o^)/2014/06/26(木) 18:31:15.28ID:l0VIZl940.net
»25
これを見に来た

20代男性の51%「ガンダムを知らない」調査結果が話題に 「知らんのか」ショックを受けるネットの声 : ガハろぐNewsヽ(・ω・)/ズコー (via ponco)

(gkojaxから)


3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 00:01:47.91 ID:Ks6mNQPT0.net
中田英寿のイタリアでのニックネームは「倒れない男」



102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 00:37:30.95 ID:GuFmZlKi0.net
»3
あの頃のジダンなんかもあまり倒れなかった、というかコントロールが巧みだったな
リバウドもコロコロ倒れるイメージではなかったような



220: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 01:12:57.78 ID:aJHArqfc0.net
»3
ようつべで動画見るとビックリするな
なんで当たってる選手が吹っ飛ぶんだよ

倒れすぎネイマールに米ウォールストリート・ジャーナル紙“最悪演技賞”「最古で、最も軽蔑される戦術」 : footballnet【サッカーまとめ】 (via toronei)

(gkojaxから)


15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 15:14:10.45 ID:dKqGP2dV0.net
»1
何でこんなに民度が高い国が財政破綻するんだ
不思議だ



32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 15:16:31.44 ID:6o5KA6ZH0.net
»15
ユーロで自国の産業保護できなかったから。
というかギリシャ人は勤勉って言われてる。日本同様に。



36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 15:16:50.65 ID:YV1GaSCAO.net
»15
優しさでは腹は膨れないということさ



205: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 15:43:35.17 ID:MQe7hgdT0.net
»15
ユーロ圏に入ってしまった為、ヨーロッパ人の観光地として安いメリットがなくなってしまった
トルコに流れていってしまって、財政悪くても観光で稼ぐ事が難しくなっちゃったんだと

ギリシャ、16強ボーナス断り首相に手紙「僕らはただギリシャとギリシャ国民のためプレーしています」 : footballnet【サッカーまとめ】 (via toronei)

(gkojaxから)


 先日、通勤バスの中で新聞を広げていると祖国の話題が出ていた。東京都議会で女性議員に対して性差別的なヤジが飛び、国内で大きな話題になっているという。『ガーディアン』紙のその記事は、日本が男女平等指数ランキングで常に下位にランクされている国であることを指摘し、ジェンダー問題の後進国だと書いていた。まあ、ありがちな「東洋は遅れてる」目線の批判的な内容である。
 こういう記事が出ると、「女性が強い英国では絶対にあり得ない」「アンビリーバブル」みたいなことを英国在住日本人の皆さんがまた盛んに言い出すんだろうな。と思った。わたしも10年前ならそう思っていた。
 が、今はそうは思わない。

アナキズム・イン・ザ・UK 第20回:ヤジとDVとジョン・レノン | ele-king (via kogumarecord)

(gkojaxから)


「徒然草」が日本人に再発見された時  
583 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/18(土) 15:16:40 ID:fgpTngI3
学問のこと

慶長八年ごろのこと、林羅山や遠藤宗務、松永貞徳といった人々、がそれそれの研究している
「四書新注」「太平記」「徒然草」などの、一般の人々への公開講義を行う事を企画した。
人々の間に、学問を広める事を目的とした者である。

ところがこれに、儒学を家学とする清原家などの、京の伝統的な学派が異議を唱えた。
そして彼らはこれを禁止させるため、家康の元に、今川氏真を派遣した。

氏真は言う、
「学問とは、代々それを受け継いだ師が、その伝統の秘伝を含め弟子に教え伝えることで始めて成就するものです。
それを公開し誰にでも学べるようにする、などと言う事は、学問そのものを破壊してしまいます。」

家康はこう答えた
「師につかなければ、学べないようなものは、学問ではない。芸だ。
学問とは、何から学ぼうが、学ぶ者の努力次第で、天下万民、誰でも会得できるものでなければならない。」

こうして、公開講座は無事開かれた。さらにこの講義内容は出版され、日本全国に知的な興奮を巻き起こした。
一部の人々にのみ伝わっていた「徒然草」が、日本人に「再発見」されたのも、この時である。

学問の世界が、中世から近世的なものへと切り替わった瞬間とも言われる、有名なお話。

2chコピペ保存道場 「徒然草」が日本人に再発見された時 (via fukumatsu) (via tyzm) (via dannnao) (via takaakik) (via mitaimon) (via konishiroku) (via proto-jp)
2009-02-24 (via gkojay, fukumatsu-deactivated20110629-d) 2010-03-17 (via gkojay) (via ittm) (via diegoro) (via otsune) (via slowleaner) (via takaakik) (via saya) (via aya18, aya18) (via gkojay) (via usaginobike, usaginobike) (via atm09td, atm09td) (via tokunoriben, tokunoriben) (via kokirikoo, kokirikoo) (via growmoss, growmoss)

へうげものを読んでると、家康らしい感じがわかる

(via yuasa, yuasa)

(via dotnuke, dotnuke) (via mooljot-archive, mooljot-archive) (via niseoshou, niseoshou) (via plasticdreams, plasticdreams)

(via kagayakeruseishun, kagayakeruseishun) (via lovecake, lovecake) (via gkojax, gkojax)


注文を済ませたあとに、おもしろいものを見た。店内の四方から厨房へ向けて、ちょっと高い位置にワイヤーが張り巡らせてあるのね。
で、女の子たちが注文を受け取った伝票はそのワイヤーに通された洗濯バサミに挟まれて、ポーンと手で弾くと厨房までシュルシュルーッと送り届けられるわけ。でも、このワイヤーの位置が手を伸ばしたよりもほんの少しだけ高いもんだから、ジャンプしないと届かないんだな。

するとどうなるか。宙ぶらりんになってる伝票を厨房へ送り届けるために、女の子たちがぴょんぴょんジャンプするのよ。必然的にバストも揺れることになりますわなあ。なんというお客様のニーズを読み切った店舗設計だろうか!

メイド喫茶じゃ足りないんだよ! 「HOOTERS」で巨乳を堪能してきた(エキサイトレビュー) - エキサイトニュース (via semi)

(gkojaxから)



橋下市長、朝ズバで本音がポロリ。 「太陽の党との政策の違いについては悩みましたが、国民の皆さんはそんな細かい所まで見てないんじゃないかと思いまして、もっと大きな視点で、、」 国民の皆さん、完全にナメられてますよ。これぞポピュリズムの極致。衆愚政治。 まあ実際当たってるんだけど、、

Twitter / minerin999 (via toronei)

(gkojaxから)




なぜなら、2016年くらいまでに、スカイボックスは地球全体の画像を1日2回撮影できるようになるからだ。その解像度は先週まで民間への販売が禁じられていたほど高く、たった6基の衛星で行われる。18年になり、計画されている全24基が軌道に乗れば、スカイボックスは地球全体の画像を高い解像度で1日3回取得できるようになる。その解像度だと、ハイウェー(幹線道路)を走行する車の動画をリアルタイムで捉えることも可能だ。

グーグルのスカイボックス買収、少額だが影響は大 - WSJ (via hiroshism74)

(hiroshism74から)



実家では「さあ、ルンバ動かすから皆片付けて」という母の声で、ルンバのために一家総出で家じゅうの片付けをする。家族全員での共同作業の機会なんて他にはもう滅多になくて、ルンバはわが家における農耕祭祀の祭器のような存在になっている気がする。

Twitter / yy_celeste: 実家では「さあ、ルンバ動かすから皆片付けて」という母の声で、 … (via y-haruka)

(pdl2hから)